2019年06月18日

第9回ボーリング大会

615日、いつもより笑顔が多い朝。何故なら今日は楽しみにしているボーリング大会があるから!

「誰と同じチームかなぁ?」「今年は優勝だれかなぁ?」「お母さん来ますよ!」と会話が弾みます。楽しみな気持ちをおさえて先ずは作業開始〜職員に「作業終わらないと行けないよ」…とはっぱをかけられ午前中の作業を皆んなで頑張りました()

 

食堂でお弁当を食べいざ!ボーリング場へ!

ともにの仲間たち、OBさん、保護者の方々総勢63名が集まり昨年の覇者Mさんの始球式で大ボーリング大会が幕を開けました。

各レーンから「やったーーー!」「すごい!!」と拍手や笑い声が響き渡ります。そしてレクとは言え大人の真剣勝負。

子どもに負けずと頑張るお父さんお母さん。

更にカッコイイところを見せたい職員…()

最後まで笑顔が絶える事なく終了。

 

今年の優勝は…

ボーリング大好きなYさん!!

2度目の優勝です。

おめでとうございます!!

 

上位には利用者さんの他、お父さん、職員も名を連ねていました。

手を抜かないそれがともにのボーリング大会です()

 

ボーリング大会に御協力頂きました保護者会の皆様、ボーリング場スタッフの皆様本当にありがたとうございました。

 

来年も沢山の皆様の御参加をお待ちしております。

 

尚、次のイベントは8月の夏祭りです。また笑顔で楽しみましょうね。

 

村中


2019年06月13日

「ボウリング大会」

いよいよ今年も、615日土曜日にボウリング大会が開催されます。

 

 

 

 

 

 

 

利用者さんの中には、すずらんピック優勝者、3位入賞者等プロ級ぞろいです。

 

いつも職場でがんばっているOBさん、仕事・家庭といつも忙しいお父さん、お母さん!

 

ケガのないよう楽しくプレイしましょう!

 

優勝トロフィーは誰の手に(^^)v

 

 

 

 

 

 

nakagawa


2019年06月07日

ひっそりと・・・いや、堂々と開所しております

異常に暑い5月が終わり、6月に突入。YOSAKOIソーラン祭りも開催され、「YOSAKOIの時期は毎年雨だなぁ・・・」と思いながら過ごしている伊藤です。

現在、ともに宮の沢の入っているビルの外壁塗装工事が行われています。

パッとしない天気でも、仕事をしなければならないのは、皆さん一緒でして、塗装業者さんも頑張ってお仕事をしているようです。

外観が覆われてしまっているので、看板や入り口が見えなくなっており、開所しているのかどうか、見た目では分からない・・・なんてことはないですね(苦笑)。ちょっと目立たなくなってしまっているので場所を探してしまうかもしれません。来訪される方、事業所の場所にたどり着くのが心配な方は、是非、ご連絡をいただければと思います。

 

 

書いた人:伊藤


2019年06月04日

ジョブコーチに関する新聞掲載です

本日の北海道新聞の朝刊です。

先週、当法人のジョブコーチが取材を受け本日掲載されました。

記事にもありますが、昨年の障害者雇用率の引き上げにより、ますます障がいのある方の雇用は加速されると思います。

障がいのある方を雇用する企業と、雇用される障がいのある方の間に立ち、雇用開始から現場で支援に入って安定した職場定着を図る為の様々な助言や調整を行っています。

これからも、雇用側と働く側双方の不安解消の一助になれるよう、はたらき続けられる支援を行っていきます。

 

北野


2019年05月29日

適材適所

ともにアートのグッズが、お陰様で多くの方に喜んでいただけているようです。

 

外注で作成している物もありますが、実は手作りで作っている物もあるんです!

 

プラ版ブローチもその一つ。普段は利用者の方に作って頂いていますが、今回、急ぎだったこともあって、施設長が作ってくれました。

 

私も気持ちとしては本当に!本当に!手伝いたかったのですが、『適材適所』と言う言葉が頭に浮かび、今回は心の中で応援することにしました(笑)

 

工程はいくつかありますが、一番大変なのは、レジンというコーティング剤をつける工程。エンボスヒーター(見た目はドライヤーですが、髪を乾かすとえらいことになります)や、爪楊枝を使って塗り広げた後、気泡や小さなゴミが残らないよう慎重に扱います。

 

 

 

 

見た目の違いは一目瞭然!!

 

 

 

 

 

職人(?)が一つ一つ心を込めた渾身のグッズ!ぜひともお求めください!!

 

Koo


2019年05月21日

ASDヴィレッジセミナー主催 [最新のTEACCH]に参加してきました

先週土曜日、北海道建設会館にて10:00~16:00までセミナーに参加させていただきました。

講師はTEACCH上級コンサルタントの服巻 智子氏。

 

内容は

・TEACCHアプローチの成り立ち

・TEACCHアプローチの原理と哲学 および コアバリュー

・構造化された指導の基本・アセスメントの考え方

・TEACCHの学校教育とトライアングルエフェクト

・TEACCHの就労支援と余暇支援

・TEACCHと他の指導法との効果的な組み合わせ例

・TEACCHが果たした役割

と盛りだくさんな内容となっておりました。

非常にためになるお話しが聴けましたので、今後の支援に役立てていきたいと思います。

 

YASU


2019年05月17日

こちら宮の沢事業所です

天気のいい日が続いており、こんな日の宮の沢事業所は太陽光が室内に目いっぱい降り注ぎます。

 

自然光で室内が明るいと、気分も軽やかになります!

宮の沢では今週から新たな利用者さんが加わりました!

 

来週は実習生も1週間体験される予定です。

 

新たな利用者さんは既に慣れた手つきで、真剣な表情で作業をされており、もうすっかり溶け込めた様子。

 

スタートしたばかり、焦らずゆっくりと頑張っていきましょうっ!

 

 

天気がいいので、いつも明るい雰囲気にしてくれる植物たちも外での水やりと日光浴を・・・

 

道行くドライバーの皆さんは「お?花屋か?」と言った様子で見ております・・・(^_^;)

 

北野

 


2019年05月11日

気持ちのいい季節になりましたが・・・

こんにちは。

 

ゴールデンウィークも終わり、日常に戻りつつあるこの頃ですが、暖かく天気が良い日が続いてますね。

洗濯機作業をする背後には綺麗な桜が見えますよ!

青空と桜。個人的には一番好きな季節です。

 

ところが、こんな時期でもインフルエンザが流行っているなんて話しを耳にします。

 

まさかね・・・こんな季節に・・・・。

聞いたことないよ・・・。

 

ただいま、施設長は休暇中です。やや遅れてのゴールデンウィーク休暇の消化中・・・

 

 

 

ではないですね・・・

 

インフルでした・・・(;一_一)

 

ゆっくり静養して、週明けの復帰をお待ちしております(^^)/

 

北野


2019年05月07日

日常の風景

「信号待ちをしている、保育園児さんと保育士さん」(被撮影者のプライバシー保護のため、不鮮明な画像に加工させていただきました)

 

ともに宮の沢は大きな通り沿いにあります。車道には色々な車、歩道には色々な人が通ります。日常の風景です。色々な人、色々な場所で、色々な日常の風景があると思いますが、そんな、日常の風景が死亡事故現場となってしまった事故が先日ありました。

滋賀県大津市で起きた交通事故で、保育園児らが巻き添えになり、2名が亡くなり、けが人も出ました。

そのニュースを聞いた私は、とても悲しく、また、子育て経験がありますので、亡くなった園児さんの親御さんの気持ちを考えると、とても胸が痛いです。

元気な声でお話しをしながら、みんなでお散歩をしている「日常」が一転。悲しい「非日常」になってしまった事故。車を運転していた人は、事故を起こしたく起こした訳ではないのは分かってはいますが、仕事でもプライベートでも車を運転する私。運転するときに、自分や搭乗者(一緒に乗っている人)以外の命も守らなければならないことをが、運転手としての責務であると肝に銘じ、これから自動車の運転をしていこうと思いました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、怪我をされた方の早い回復をお祈りいたします。また、こんな悲しい「非日常」が繰り返し起こることのないように、切に願います。

 

自動車を運転する皆さん~! 今日も、安全運転で行こうね!

 

 

書いた人:伊藤


2019年04月30日

GWいかがお過ごしでしょうか

パートのSSです^_^

週に34日利用者さんと一緒にお仕事させて頂いています。

 

先日、円山陸上競技場へ子供達を連れて走り方教室へ参加してきました

お天気が気になっていましたが…

案の定、雨(;_;)

雨の中、頑張って走りました

 

三人三様な子供達。

サッカーが好きな長男

ゲームに取り憑かれている次男

絵が大好きな長女

 

一緒に育てていても

皆、違います。

子育てに悩みや心配は尽きません

勿論、喜びも沢山貰っています^_^

 

ともに に通う仲間も

一人ひとり違います。

どんな風に育ってきたのか

家ではどう過ごしているのか

 

きっと、家族にみせる顔と

ともにでの顔は違うかもしれません。

 

「みんなちがって、みんないい。」

 

私の大好きな言葉です

 

一人ひとり違う ともにの皆さんが

私は大好きです

 

利用者さんがいるから

今の私がいます。

そう、思いながら日々

仕事をさせて頂いています(๑´ڡ`)*

 

GWも働いている皆さん、本当にお疲れ様です